未来情報産業株式会社全国の ICカード これひとつ


LOCATION:

概要

全国各地の公共交通機関が発行するICカード乗車券の「残高照会」「履歴確認」を中心に、カードによっては「改札履歴」「チャージ履歴」「ポイント履歴」などを確認する事ができるアプリケーションです。

また鳥取市の「くる梨」のように、一部バスについては一般の電子マネーで清算可能なため、電子マネーの履歴や残高照会にも対応しています。

全国カードでご利用の前に

Suicaほか全国対応カードの詳細はマニュアル内にありますが、少なくとも次はご理解のうえでアプリをご利用下さい

このアプリは、カードの仕様を超える表示はできません。どうぞご理解の上でご利用下さい。

よくある質問と回答

詳しい使い方や、よくある質問と回答をまとめています。疑問点があればご覧下さい。


カードの読み取り方は、図付きで説明がありますので参考にして下さい。

対応機種・環境

Android用

この製品は、まずはAndroid用に開発をしています。

NFC対応で、かつFeliCa読み取りが可能な機種専用です。

確認済みの対応機種一覧表」もご覧下さい。

iOS用

iOS(iPhoneなど)用は、開発予定があります。但しiOSがNFCのR/W機能を充分に公開しておらず、アプリからICカードを読み取ることができません(iOS11時点)。このため、アプリは開発待機中です。もしAndroid相当の機能が公開されれば、需要と採算性を検討して製品を開発するかどうかを判断します。

ただ、いつになるか分からないものを待つよりは、Androidに機種変更してしまうのも方法の一つです。Androidなら機種変更した当日よりこのアプリをご利用いただけます。

またiOS用アプリは開発費用面より、無料版なしの有料アプリ(月額制)を検討しています。ご要望の方は、希望の月額価格の範囲とともにお知らせいただけると、参考にしたいと考えております(Android版より値段が高くなる可能性が高いです)。

Windows用

将来的に、Windows用製品(Windows 7 + パソリの環境を想定)も予定をしておりますが、こちらは未定となっております。

なお、かつてのWindows Phone用や、現在のWindows 10 Mobile用については、全く予定がありません。

ダウンロード

Google Playからダウンロードできます

対応機能

対応済み

対応予定

対応カード

最終的には読み取れるカード全てに対応する計画ですが、現在は次のカードに対応しています。

(🎫 は、弊社で実際に保有しているカードです)

(交通系は概ね北から西へ、その他はABC・50音順で並べています)

交通系カード

「交通系ICカード全国相互利用」対応カード

関連交通系カード

地域別の対応カード

関連サービス

対応していないカード

以下のカードはまだ対応していません。未対応でも、カード種類の認識が可能なことはあります。

記載のないカードについては、FAQ「まだ対応していないカードだった」をご覧下さい。

認識可能ながら表示はできないカード(表示できない理由は各々の説明をお読み下さい)
認識すらも不可能なカード

今後の予定

以下について、カードの発行予定が発表されています。

そのほかについての情報

このほか、情報入手次第、対応カードを随時追加しています。

未対応のカード、対応中でも未対応項目があった場合などに、随時報告を戴ければ幸いです。


また、全国対応していない地域限定カードの幾つかについては、より小型軽量でダウンロードや更新時のパケット代も優しい、専用カードビューアーを用意致しております。


カードごと、鉄道事業者・バス事業者ごとに、対応の程度は異なります。

対応の水準は次の情報を参照下さい。

電子マネー・会員証など

電子マネーや会員証などは、FeliCaのものが対象となります。

「ICカードこれひとつ」では、FeliCa以外に「Felica Lite」(Lite-Sを含む)も読み取ることが可能です。Felica Liteの場合、機能的に自動判定ができないことがあります。また、カードの容量の問題から、カード自体にはID以外の情報を持たせていないこともあり、その場合は何も情報を表示できないことがあります。

一般の電子マネー

大学生協や学生証

提携カード

提携カードについては、カード名と、可能ならカード番号等が表示できれば対応としています。

ポイント等のサービスがもしあっても、表示できないことが多くあります。

提携カード(名称表示不可)

ポイントカード等

その他のカード

認識可能ながら表示はできないカード ※補足後述

電子マネー
その他

上記には、自動認識が困難で、手動で選ぶカードも含まれます。対応可否については研究中ですので、ダンプデータ等の情報をお寄せください。

※「認識可能ながら表示はできないカード」は残額や履歴などは表示できませんが、一部についてはカード番号などカードに関する情報が表示できることはあります。

対象外

FeliCaではないもの

以下は、FeliCaではないものです。将来的な対応計画はありますが、現時点では対応は困難です(順不同)。

そもそも、MifareClassicは非常に古い規格であり、今では読み取れるスマートホンやタブレットは殆どありません。

ICカードではないもの

以下は、そもそもICカードではないので、対象外となります。対応予定は一切ありません。

磁気カードや、バーコード式カードはNFC機能で読み取ることはできません(著名なもののみ、順不同)。

対応機種

Androidバージョンは、現在はAndroid 4.1(Jelly Bean)以降が必要となります。

(まだ予定ですが、将来的には少なくとも4.4(KitKat)以降(状況によっては5.0(Lollipop)以降)を要求するよう仕様変更見込みですので、お含み置き下さい)


正規にNFCに対応したAndroidのスマートフォンまたはタブレットコンピューター等で利用することができます。

NFC Forum N-Mark」が付いたスマホまたはタブレットをご利用下さい。

古い機種には無いことがありますが、現在では、このマーク付きが「正規にNFCに対応した」かどうかの判断基準です。


国産メーカー品でNFC対応の製品は、恐らく例外なく正規にNFCに対応しています。

海外製の安価なSIMフリー端末などは、そうでない可能性が高いです。


弊社では海外製品としてGoogle純正となる Nexus 7 [2013] で試験していますが、NFCアクセスのAPIが誤作動し、正常にNFCアクセスできない事例を多数確認しています。機械側の都合で読めない場合、アプリでは対処できませんので、N-Mark付き端末への機種変更を検討願います。

対応機種一覧表」も用意しておりますので、合わせてご覧下さい。

広告募集中

「ICカード これひとつ」の一番下に、広告を表示してみませんか?

詳しくは「広告のご案内」をご覧下さい。

問い合わせ

このソフトウェアは、無保証です。

簡単な問い合わせはTwitterへお願いします。

難しいお問い合わせは電子メールで、info@mirai-ii.co.jp までよろしくお願いします。

戻る
Copyright © Mirai Corporation 2015-2017 All rights reserved.